【S14使用構築】 ポリクチブルン 【最高・最終2003】

初めまして。

初2000越えの記念に書いていきたいと思います。

構築元はショコラティさんのこの構築の大部分を真似させてもらいました。

 

ー使用構築ー

f:id:mafin123:20160320024641p:plain f:id:mafin123:20160320024728p:plain

f:id:mafin123:20160320024836p:plain f:id:mafin123:20160320024911p:plain

f:id:mafin123:20160320024956p:plainf:id:mafin123:20160320025018p:plain

 

 

クチート@石 意地 威嚇         

157-150-105-x-75-71(メガ前)     

不意打ち/叩き落とす/じゃれつく/剣の舞

 

普通のHAクチート。技構成も努力値もこれで特には困ることはなかった。

 

 

ポリゴン2@輝石 生意気 ダウンロード      

191-100-119-125-154-72

空元気/冷凍ビーム/電磁波/自己再生

 

初めて特殊受けのポリ2を使用したがとても使いやすかった。大抵の特殊相手には後投げからの電磁波、自己再生で受けきれることができた。最初は空元気の所を恩返しで使用したいたが構築バレからか鬼火がよく飛んできたり、追加効果での状態異常への対策として変更した。この変更は正解でこの構築で重めのHDファイアローをポリ2でみることも可能になった。なによりクチートサザン対面での安定したひきさきとして重宝した。悪波怯みでの突破はやめてくれ。

 

 

ブルンゲル@オボンの実 図太い 呪われボディ

204-x-133-110-125-80

波乗り/鬼火/自己再生/トリックルーム

 

ポリクチで重いバシャガル受け。噛み砕く持ちのガルーラにはあまり当たらなかったこともありそこそこは安定したが今季のバシャは叩き持ちが多くバシャに対しては不安定だった。

 

 

グライオン@毒毒玉 腕白 ポイズンヒール

179-120-165-×-114-123

地震/ハサミギロチン/身代わり/守る

 

多分普通のポイヒグライオン。みがまもでのPP枯らしTOD。余裕がある時、最終手段のギロチン。嵌める範囲を増やすために他の個所を削ってSに回してもいいかなと思った。

 

 

ゲッコウガ@ラムの実 臆病 変幻自在

149-104-105-144-91-182

冷凍ビーム/熱湯/悪の波動/影打ち

 

本家との大きな変更点である信用可能ゲッコウガ。自分がフーディンをあまり使いこなせなかった、ガッサへの回答、その他もろもろ。ラム持ちがあまり警戒されずにゲッコウガ1体で相手を半壊させることも多々あった。熱湯の枠はヒードランへのダメージを考えると波乗りのほうがいいように思う。困ったら先発になげると最低限の仕事はしてくれた。

 

 

フシギバナ@石 控えめ 新緑

187-x-103-152-120-100(メガ前)

エナジボール/ヘドロ爆弾/めざめるパワー(炎)/光合成

この構築のもうひとつのメガ枠。相手のガッサ、マリルリへのけん制する枠でもあったがあまり効果はなかったように感じた。余程刺さってる時以外は出さなかったので選出率はとても低かった。

 

ー成績ー

f:id:mafin123:20160320123444j:plain

 

初2000ということでここでストップしてしまい、もっと上を目指せたのではないかと思う。

 

ーまとめー

特別きついと感じた構築は少なかった。カゴ瞑想スイクンは先に積まれてしまうと、どうしようもないので起点にならないように慎重に立ち回る必要があった。

自分で一から考えた構築ではないので使用感を語る形になってしまった。調整の意図については本家様が詳しく書いてあるのでそちらをご覧ください。

 

 

拙い文章でしたが最後まで見てくださり、ありがとうございました。

S15でもよろしくお願いします。

 

 

 

ちなみに関西予選2ではポリ2の空元気のところを恩返しで使用

結果は1-6でした。